ご予約・お問い合わせ

【シロウオ入荷しました】

2017年02月19日(日)

100219 23089

今年も博多の春の訪れを告げる“しろうお”の時期がやってきました。

 

シロウオは名前がよく似ている“シラウオ”とは別物(シラウオはシラウオ科。アユやキュウリウオなどに近縁な魚です)のハゼ科魚類で、成長しても5cm程度にしかならない小型の魚です。

 成長するまでは海で生活しており、福岡では春先(2月中旬~3月)に産卵のために主に室見川に遡上してきます。

 活きたまま、食酢に入れ、そのまま飲み込む「躍り食い」が有名で、のど越しを楽しみます。勿論咀嚼してもシロウオ独特の苦みとうまみが感じられ、季節感のある食材として提供しております。

また、注文したけれど生食がやっぱり苦手!という方には卵とじやかき揚げなどの調理致しますので、お気軽に御申しつけ下さい。

この時期にしか味わえない博多の珍味をどうぞご賞味下さい。

 

価格:1,200円(税・サービス料別)

※写真は三人前でございます。